新国立劇場の演劇 海外招聘公演「ガラスの動物園」
(フランス語上演/日本語及び英語のバリアフリー字幕付)

©Jan Versweyveld
提供:国立オデオン劇場

新国立劇場の演劇 海外招聘公演「ガラスの動物園」
(フランス語上演/日本語及び英語のバリアフリー字幕付)

新国立劇場の演劇 海外招聘公演「ガラスの動物園」
(フランス語上演/日本語及び英語のバリアフリー字幕付)

フランス、パリの国立オデオン劇場の協力のもと、2020年3月にオデオン劇場制作によりワールドプレミアを迎えたテネシー・ウィリアムズの代表作『ガラスの動物園』を招聘し日本初演します。


2020/2021シーズンの開幕作品として上演を予定しておりました本作は、コロナ禍の中、本国フランスにおいても公演5日目にして閉幕、来日も叶いませんでした。21年秋に再度予定しておりました延期公演も感染症の影響による日本への入国制限などにより、残念ながら再び中止となってしまいましたが、この度22年9月の来日公演が決定いたしました。
主演のアマンダ役にはフランスを代表する女優であり、映画、舞台と幅広く活躍するイザベル・ユペール、演出には、話題作を次々と発表し、今最も世界が注目する演出家、イヴォ・ヴァン・ホーヴェがあたります。


注意事項

  • 通常の座席配置での販売を予定しております。
  • 政府及び東京都の判断により、イベント収容率の制限に変更が生じた場合は、途中でチケットの販売を停止する場合がございます。
  • 未就学児童入場不可。
  • 営利目的の転売を禁止しております。必要に応じて興行主にお客様の個人情報をお伝えする場合がございます。


公演概要

日程
2022年9月28日(水) 〜10月2日(日)
会場
価格
S席 11,000円→9,950円
テネシー・ウィリアムズ
演出
イヴォ・ヴァン・ホーヴェ
制作
国立オデオン劇場
出演
イザベル・ユペール、ジュスティーヌ・バシュレ、シリル・ゲイユ、アントワーヌ・レナール
受付開始
7月24日(日)10:00

公演スケジュール

発売中

先着順

優待

新国立劇場 中劇場(東京都)

アクセスを見る


チケットを購入する

チケットを購入する